2007年08月17日

Wink(動画キャプチャーソフト)のインストール

Winkという、Windowsの画面操作なども動画としてキャプチャーできるソフトをインストールしました。公式サイトは以下のページです。
DebugMode Wink

1. 例によってウィルスチェックしてから解凍すると、インストーラのファイルができるので実行します。
wink1.jpgwink2.jpg


2. ライセンスが表示されますのでよく読み、同意できるなら「I Agree」をクリックします。
wink3.jpg

3. インストールするフォルダを聞かれます。特に希望が無ければデフォルトのままで「Install」をクリックします。
wink4.jpg

4. スタートメニューにプログラムグループを作るか聞かれますので、「はい」をクリックします。
wink5.jpg

5. インストールは終わりですが、readmeを読むか聞かれます。1回くらいは読んでおいたほうがいいので、「はい」をクリックして読みましょう。
wink6.jpg

6. 表示を日本語にします。「すべてのプログラム」→「Debugmode」→「Wink」→「Wink」で起動します。
wink7.jpg

7. 「File」→「Choose Language」→「Japanese」を選択します。
wink8.jpg

8. Winkを再起動すれば新しい設定(日本語)になるとの表示がされます。
wink9.jpg

簡単な使い方はこちらに記載しました。

posted by k at 23:11 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | アプリケーション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。