2009年05月15日

プチフリSSD利用の際のプチフリ対策

前回の記事(HDDからSSDへの換装)で、HDDからSSDへの換装とOSインストールが終わりました。JMicronのJMF601, JMF602をコントローラに使っている安いSSDを使う場合、プチフリをできるだけ緩和するために、Windowsの設定変更をするのがセオリーのようです。
Vistaの場合は、XPと違って、ディスクへのアクセスを減らす工夫がされているのか、何もしなくても特にプチフリは感じませんでした。そもそもプチフリはSSDの全容量を超える書き込みをして初めて発生するという話も良く見かけますので、まだ発生に至っていないだけかもしれません。プチフリが発生してから対策の設定をした方が効果が確認できるわけではありますが、ここではOSインストールに引き続き、設定をすることにしました。
プチフリ対策については、既にインターネット上に多くの情報があり、最近では雑誌にも載っていますが、ここでも記録しておきます。
続きを読む
posted by k at 18:55 | 東京 ☀ | Comment(11) | TrackBack(1) | Windows、ドライバ
2008年12月24日

NVIDIA公式サイトのノートPC用ドライバ

GeForceシリーズで有名なNVIDIAですが、これまでグラフィックボードのドライバは公式サイトではデスクトップ用しか配布していませんでした。
ノートPC用は、ノートPCのメーカーが配布するという形だったのですが、先日(2008年12月19日頃)、公式サイトでもノートPC用のドライバの配布が始まったようです。

このブログでは、NVIDIA公式サイトで配布しているデスクトップ用のドライバを自己責任でInspiron1720にインストールする記事を2007年に記載しており、最近でも、一定数のアクセスがあります。
ですが、現在では、デスクトップ用をインストールしなくてもよくなりましたので、追加情報として記載しておきます。

続きを読む
posted by k at 17:33 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Windows、ドライバ
2008年12月08日

eBoostrによるPCの高速化

前の記事では前置きが長くなってしまいました。これから、eBoostrの導入について記載します。 eboostr-SD-01.jpg
(....PCが高速化しそうな写真には見えませんが、今回はこのような構成で試しました。経緯は前の記事に記載しています。)

続きを読む
posted by k at 01:05 | 東京 ☀ | Comment(5) | TrackBack(1) | Windows、ドライバ
2008年12月04日

古いPCの高速化(eBoostr)

 ふと気付けば、前回に記事を更新してから8カ月も経っていました。
その間、blogの状況について特に注意していなかったので、いくつかコメントを頂いていたのにも気付いていませんでした。 申し訳ありません。
 少し時間が取れるようになりましたので、最近試してみたことなどを書いてみたいと思います。

古いPCの高速化

 Windows XPが発売されて間もない頃に売られていたPCは、標準搭載のメモリが256MBなどの機種もよくありました。 今では、XP SP3を動かすにはかなりスペックが足りなくて、動作が遅く、重く感じられると思います。
 そこで、USBメモリ等のフラッシュメモリをうまく使うことで、動作を高速化するeBoostrというソフトを試してみましたので、経過などを書いてみます。

続きを読む
posted by k at 01:31 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(1) | Windows、ドライバ
2008年01月26日

XPとVistaのデュアルブート

 先日の記事でXPのインストールCD(AHCIドライバ対応)とパーティションの準備ができたので、XPとVistaのデュアルブートに挑戦してみます。パーティション操作の時と同様、既存データが消えるリスクがありますので、バックアップしてから実施します。
 デュアルブートの前に、前提となる記事をまとめておきます。
パーティションを切りなおして再インストール? (←HDD空き領域の確保)
AHCIドライバ組み込みXPインストールCDの作成
XPとのデュアルブート用パーティションの準備

続きを読む
posted by k at 23:57 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(1) | Windows、ドライバ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。